このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

ウズベク人のチョポン

トルコ語系モンゴロイド人種の民族で、ウズベキスタンの主要民族でもあるウズベク人。
ウズベク人の男性は、地味な背広を身に着け、「ドッピ」と呼ばれる白い刺繍の入った黒い帽子をかぶっていることが多いようです。

また、伝統的な冬の装いは、「チョポン」と呼ばれるドテラのようなコート。
これを羽織り、派手な色の「ベルボッグ」という帯で腰を結びます。
女性はゆったりしたモンペのようなズボンをはき、その上からアトラス模様の絹のワンピースを着ることが多いといいます。
帽子やジャケットにも金糸の刺繍が入った鮮やかなものが好まれるとか。

お祭りのときには、若い女性は髪をたくさんの細いお下げに編むのが習わしになっています。