このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

防寒対策と生活様式

ゲルの中心には鉄製のストーブが置いてあります。
燃料には日もちのいい羊の糞を固めた「フル」を用いたりします。

また、冬の暖房には「ホルゴル」という羊の糞を床下に敷き、その上にカーペットを敷きます。
ゲルのフェルトを重ねるだけでもけっこうな防寒対策になるそうです。

こう書き並べるとかなり原始的なようですが、生活スタイルには近代化の影がちらついています。
水道のないゲル地区でも、テレビのある家は少なくありません。
日本の民放の連続ドラマや、韓国の連続ドラマに人気があるといいます。

草原の足も、馬に加えてロシア製のオートバイが一般的になりつつあり、トラックで移動する家庭も少なくないとか。