このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

競馬と弓射

モンゴル競馬の特徴は、騎手が6歳から12歳くらいの子供だということです。
これは馬の負担を軽くするためでもありますが、モンゴル人が幼いときからいかに乗馬に長けているかを示しています。

走る距離は馬の種類や歳によって異なり、15kmから30kmで競います。
参加する馬の総数は少なくとも1500頭、多いときには7万頭にもなるといいます。
弓射は、走る馬上から3本の杭の上にある3つの球を3本の矢で射る競技が基本です。

また、小さな旗や牛の頭の骨、それに羊の皮を張った的を射る競技もあります。
矢を射る距離は、男性で75m、女性が60m。
8歳〜17歳までの子供は、年齢に応じて少しずつ距離が短くなります。

競技には団体戦と個人戦があり、団体戦は1組8〜12人で争われます。
優勝した射手には「メルゲン」という誇りある称号が与えられます。